太陽光発電、オール電化、断熱塗料ガイナならココ!茨城県つくば市の環境エネルギー計画

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://energykeikaku.blog121.fc2.com/tb.php/151-0aead992

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

省エネでニッポンは救えない!?

09.7.10放映 テレビ東京 『たけしのニッポンのミカタ』

「省エネでニッポンは救えない!?」

日本中で使われている電気の6割近くは、石油やガスや天然ガスなど。
しかし、国の試算では、
石油はあと40年で、天然ガスは60年ほどで枯渇すると推測されている。
そこで家庭での省エネは一体どの位の効果があるのか、
ソーラー発電は本当に得するのか、原発のメリット・デメリットなどを考察する。
又近い将来活躍するであろう新エナルギーも紹介する。


タイトルが、インパクトあります。
番組冒頭で、家庭で省エネを頑張っても、
石油や天然ガスが枯渇するまでの期間を、ほんの少ししか短縮できないと紹介されていました。


そこで、太陽光発電の出番!

投資回収期間の長さが指摘されていましたが、
電力の買い取り価格2倍で、10~15年に短縮されるという情報でほっとしたムードに。


また、日本の日照時間の指摘について、
弊社では、業界初のお天気補償を導入して、
日照時間への不安をしっかりサポートしています!


資源の乏しいわが国は、エネルギー資源の自給率はわずか4%…。

近い将来、枯渇するエネルギーを使うだけの暮らしから、
エネルギー自給自足ための有効な手段を使いこなす暮らしへの転換が、大事なことだと感じます。


ほかに、ソーラーパワーを使った商品で、ソーラーファンキャップが紹介されていました。
この帽子をかぶったビートたけしさんの感想は、「目が乾く」…でした。


ソーラーファンキャップ カモフラ 
「ソーラーファンキャップ カモフラ」


今後の新エネルギーには、
株式会社音力発電さんの振動力発電、発電床、音力発電などが紹介されていました。

いろんなものがエネルギーに変わるって、将来が楽しみですね~ (〃ω〃)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://energykeikaku.blog121.fc2.com/tb.php/151-0aead992

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

環境エネルギー計画

環境エネルギー計画

太陽光発電、オール電化ならココ!
驚異の断熱塗料ガイナも、取扱い★
環境エネルギー計画サイトは>>>
 茨城県つくば市吾妻3-10-5 RSS
 フリーダイヤル:0120-321-835


  【サポートエリア:関東近県】

  

最新記事

BlogRanking

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
家電
ポチっと、応援よろしくお願いします!

QRコード

QR

カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

これまでの記事

2012年 07月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【10件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【17件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【25件】
2009年 02月 【32件】
2009年 01月 【39件】

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。