FC2ブログ
太陽光発電、オール電化、断熱塗料ガイナならココ!茨城県つくば市の環境エネルギー計画

Entries

スポンサーサイト

住宅用普及へ経産省懇談会 太陽光発電の標準化推進

09.1.31 FujiSankei Business i住宅用太陽光発電の普及を目指している経済産業省のソーラー住宅普及促進懇談会は30日、太陽電池などの太陽光発電システムの標準化や設置工事のガイドライン作成などを求めた報告書をまとめた。標準化すれば、太陽光パネルを設置する際の工事やメンテナンスが簡素化できる。それによって、太陽光発電システムのトータルのコスト削減を図る狙いだ。懇談会には住宅メーカーと太陽電池メーカ...

「環境関連」関税軽減を提案

09.1.31 日本経済新聞 ハイブリッド車や燃料電池政府は次世代自動車燃料電池など環境対策に関連する物品の貿易自由化に向け、世界貿易機関(WTO)多角的通商交渉(ドーハ・ラウンド)に独自案を提出する方針を固めた。31日にスイスのダボスで開くWTO非公式閣僚会合で、二階俊博経済産業省が近日中に提出する意向を表明する。2月中旬をメドに日本として関税の撤廃・削減が重要とみている環境物品の品目リストをまとめる...

東京電力 山梨にメガソーラー発電所建設で合意

09.1.27 東京電力 プレスリリース山梨県甲府市米倉山において、出力約1万kWの太陽光発電所を建設するメガソーラー発電計画を共同で進めていくことについて合意と発表しました。出力約1万kWの太陽光発電所から得られる年間の発電電力量は、一般家庭約3,400軒分の年間使用電力量に相当する約1,200万kWhを見込んでおります。これによるCO2排出量の削減効果は年間約5,100tとなる見込みで、これは、一般家庭約1,000軒分...

どっちが省エネ?電気ポットvs電気ケトル

温かい飲み物を飲む機会が増えるこの季節、電気ポットは、大変便利です。最近は、お湯がすぐ沸く電気ケトルも登場していますが、どちらが省エネなのでしょうか?  その秘密は、お湯の使用量と使用頻度にあるようです。詳しくは、TBS「はなまるマーケット」”キッチンでマネ得!電気ポットvs電気ケトル”へ...

省エネ投資 税負担軽く

09.1.26 日本経済新聞 今夏にも政府導入 初年度に全額償却企業が省エネルギー投資の全額を初年度に費用として一括計上し、税負担を軽くできる新たな「即時全額償却制度」の概要が明らかになった。政府が今夏にも導入する。工場などエネルギー効率を年1%以上高めることなどが条件。省エネ性能の高い液晶テレビなどを作る設備にも即時償却を認める。具体的には、通常、10年で減価償却する設備投資100億円について即...

経産省 太陽光発電インフラ整備に6.7兆円 40倍普及で試算 

09.1.26 朝日新聞 経済産業省は26日、太陽光発電を政府の目標通り2030年度までに現在の40倍に普及させると、太陽光パネルの設置費用を除いても蓄電や送電設備の整備・対策費に最大6.7兆円が必要になるとの試算をまとめた。費用負担のあり方が議論を呼びそうだ。 太陽光発電が目標通りに普及すると、企業や家庭の消費量を超える余剰電力が大量に送電設備に流れ込む。送電線の電圧上昇や周波数の変動をもたらす...

耳も、しっかり暖かく。フレームのないイヤカバー

真冬の耳を、暖かくしてくれる防寒用耳カバーです。   頭にかけるフレームのない、画期的な防寒用耳カバー。シュースプリングの働きではずれにくく、...頭にかけるフレームがないので、ヘアスタイルの崩れを気にすることなく快適です。...

次世代太陽電池 三洋・新日石 1000億円投資

09.1.24 日本経済新聞 新会社設立 15年度、年100万kw生産三洋電機と新日本石油は23日、「薄膜型」と呼ばれる次世代太陽電池事業で共同出資会社を設立したと発表した。2015年度までに1000億円を投じ、年100万kwの生産体制を構築する計画で、10年度から8万kwで生産を始める。欧州に続き、米国でも環境対策として大規模発電所での太陽電池の導入が進むとみられ、両社は今春に三洋を子会社化するパナソ...

環境・エネルギー 新しい成長の要に育成

09.1.24 日本経済新聞 オバマ政権 陣容と政策オバマ新大統領の就任演説から。「我々のエネルギーの消費の仕方は敵を強化し、地球を脅かしていることが、日を追うごとに鮮明になっている」「太陽、風、大地を使い自動車を動かし、工場を稼動させる」オバマ大統領は就任演説で、風力と太陽光など新エネルギー開発の重要性を強調。石油依存型社会からの脱却をはかると同時に、競争力を失いつつある旧来型産業に代わる新しい...

環境省 『日本版グリーン・ニューディール』 アイデア募集中!

米オバマ大統領をはじめ、諸外国が「グリーン・ニューディール」に動いています。そんな中、環境省が日本版グリーン・ニューディール「緑の経済と社会の変革」に関するアイデア、ご意見を募集中です。環境保全を通じて景気浮揚や雇用創出が期待できるアイデア・御意見を広く募集いたします。お寄せいただいたアイデア・ご意見は、「緑の経済と社会の変革」の検討に当たって随時参考にさせていただきます。募集期間: 平成21年2...

太陽光発電だけで住宅の電力は足りるのか?

09.1.22 読売新聞 標準的な「3kwシステム」では「55%」程度をまかなえる一般家庭で、自宅の屋根などに「太陽電池」を設置して「太陽光発電システム」による「自家発電」を実施する場合、はたして家庭の電力を、どの程度まかなうことができるのでしょうか?の質問に対して、「太陽光発電協会」の話によると、一般住宅での「標準」とされる「3kW(キロワット)」の「太陽光発電システム」(一例:寸法「1m×1m」...

暖かい実力派!湯たんぽ

NHKの「明日のエコでは間に合わない」で、俳優の温水洋一さんが、”湯たんぽで寝ています”とコメントされています。冬の暖かい実力派!湯たんぽ昨今、かわいいデザインやサイズが豊富で、家エコの楽しいアイテムです。    トラッドなアーガイル柄のニット素材が温かい湯たんぽ【今なら送料無料】湯たんぽ(ドイツfashy......

オバマ新政権 環境、成長への活路に

09.1.21 日本経済新聞 政府主導、雇用に期待オバマ政権が誕生しました。■新エネルギー2倍に「再生可能エネルギーの生産を3年間で2倍にする」。就任式を目前に控えた16日、オハイオ州を訪れたオバマ氏は、風力発電用の部品を製造する中小企業を視察。従業員らを前に、環境分野への投資で雇用を生み出す「グリーン・ニューディール」構想を明確に打ち出した。オバマ氏が環境政策を新成長戦略の柱に据えるのは風力発電...

使い捨てないカイロ!充電式の 『エネループ』

SANYOの使い捨てないカイロ!エネループです。専用のリチウムイオン電池が内蔵されていて、約500回くり返し使えます。 約3時間でスピード充電でき、最大7時間使用可能です。     【送料無料】【即納】充電して繰り返し使えるカイロSANYO   eneloop kairo エネループ 充電式カイロスイッチ1つで、ON/OFFや温度の強/弱2段階切り替えができるため、必要なときだけ最適な温度で利用できます。「使い捨てない」、「...

太陽光発電に「関心がある」80%

09.1.19 日本経済新聞 クイックサーベイ 負担大きく設置には慎重太陽光発電について、一戸建ての持ち家に住む人を対象にした日経の調査結果が掲載されています。経済産業省は13日、太陽光発電の設置に対する補助金の受け付けを始めた。普及を促し、温暖化ガスの排出削減につなげる。出力3-3.5kwの標準的な住宅用システムの場合、補助額は21万~25万円。2008年度は35,000件、2009年度は100,0...

【mobiky】全5色カラーバリエーション

[Green]  [Red][Orange]  [Cobalt][Dark Blue]...

【mobiky】華麗なる通勤スタイル

...

【mobiky】簡単スリーステップ、わずか3秒!

   ...

連合試算 新エネルギーの普及で7万人の雇用創出

09.1.16 日本経済新聞 180万人雇用創出 連合が試算発表連合は15日、緊急の雇用対策をとれば180万人の雇用を創出できるとする試算を発表した。なかでも、太陽光発電など新エネルギーの普及を進めれば太陽光発電パネルや風力発電機器の製造で7万人の雇用を創出できるとしています。環境エネルギー計画でも、広く人材を募集中です。経験、年齢不問。詳しくは、こちら...

太陽光発電 20年に5倍 オバマ環境政策が牽引 富士経済予測

09.1.16 FujiSankei Business i市場調査会社の富士経済は、海外主要27カ国における風力による発電能力が2020年に08年の約4倍になるとの予測をまとめた。太陽光発電も約5倍に拡大。各国の新エネルギー導入促進に向けた電力買い取り価格の引き上げや、税制優遇などが後押しすると予想する。特にオバマ次期米大統領がエネルギー・環境政策に重点投資を行う「グリーン・ニューディール構想」を打ち出す米国の伸び率...

次世代太陽電池の新会社 新日石・三洋、折半出資に

09.1.15 日本経済新聞 4月設立、社長は三洋から新日本石油と三洋電機は14日、次世代型太陽電池の量産に向けた新会社を折半出資で設立する方針を固めた。社長は三洋が派遣する。新会社は三洋が開発した薄膜型太陽電池を製品化して2010年をめどに量産を開始、世界中で主に太陽光発電所向けの受注を目指す。三洋は今春パナソニックの子会社になる予定で、今後は3社が連携して太陽電池事業に取り組むことになる。新会...

太陽光発電 補助金支給開始!

チャンス!補助金制度開始住宅用太陽光発電の普及拡大のため、補助金が3年ぶりに復活しています。1kwあたり7万円の補助となり、これによって導入費用の約1割をまかなうことができます。【例】3.7kwを導入した場合の補助金額は、259,000円! 具体的な補助金制度の内容<平成21年度 住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金>●期   間:2009年4月1日(水)~2010年3月31日(水) ※先着順受付●補助金額...

住宅用太陽光発電 補助金3年ぶり募集

09.1.13 日経産業新聞 1kwあたり7万円、きょうから太陽光発電協会h13日、一般住宅での太陽光発電装置の導入に対する補助金募集を始める。家庭用の補助金募集は、3年ぶりとなります。補助額は出力1kwあたり7万円。補助の対象となる太陽光発電装置は1kwあたり70万円以下で、補助率は1割以上になる。太陽電池の国内出荷量は05年度に29.8万kwと過去最高を更新してから減少が続いている。07年度には市場規...

北米自動車ショー 電気自動車実用化を加速

09.1.13 日本経済新聞 トヨタ 日米欧で新型車、GM 電池工場建設へ世界の自動車大手が電気自動車の実用化を加速する。11日開幕した北米国際自動車ショーで、トヨタ自動車は2012年にも新型車を日米欧で発売すると発表。米ゼネラル・モーターズ(GM)が電池の工場建設を表明するなど米国勢も電気自動車を軸に環境分野での巻き返しをはかる。トヨタが初公開した電気自動車の試作車は、1回の充電で80km以上の走...

太陽電池製造装置 日清紡、米に販売拠点

09.1.12 日本経済新聞 日清紡、米に販売拠点 環境投資の拡大見込む日清紡は4月をメドに米国に太陽電池向け製品装置の販売拠点を開設する。環境政策を重視した米オバマ政権誕生などを背景に、今後北米での需要が高まると見て市場開拓を本格化する。2010年3月期には製造装置の売上高で世界首位を狙う。日清紡の製造装置はシャープなど大半の日本メーカーが採用しており、現在世界2位。今後の太陽電池の需要は、これ...

オバマ氏の景気対策 再生可能エネルギーへの投資で46万人雇用創出

09.1.11 日本経済新聞 オバマ氏の景気対策 GDP3.7%押し上げオバマ次期米大統領は10日、週末恒例のラジオとインターネットを通じた演説で、先に骨格を示した景気対策の経済効果を公表した。政権発足から約2年後の2010年10-12月時点で、景気対策を実施しない場合に比べて実質国内総生産(GDP)を3.7%押し上げるを試算。367万5千人の雇用増になると予測した。中でも、太陽光など石油に代わる再...

太陽電池、新興勢が躍進

09.1.10 日本経済新聞 09年世界のキーパーソン 太陽電池、新興勢が躍進景気後退の深刻化で自動車や鉄鋼など製造業の苦戦が2009年も続きそうだが、そんな中で成長が期待されるのが環境ビジネスだ。注目株は太陽電池で、ここ数年は大胆な投資を進めた新興企業が業界をけん引してきた。欧州やアジアの活力あふれる創業経営者たちの動きに注目が集まる。・サンテック 施薫事長(中国)・Qセルズ アントン・ミルナー社...

「環境」で景気浮揚狙う グリーン・ニューディール主要国が構想

09.1.9 日本経済新聞 「環境」で景気浮揚狙う世界の主要国が一斉に、環境やエネルギー分野に重点投資する大型景気対策に動き出した。地球温暖化対策という中長期的な課題と目先の景気浮揚策の両方を目指すもので「グリーン・ニューディール政策」といわれる。投資規模は現時点で補助金などで30兆円超。日本政府も環境省を中心に具体策に着手した。米オバマ次期大統領の公約では、今後10年で太陽光や風力発電など再生可...

企業の環境投資 停滞 「景気動向が影響」6割

09.1.9 日本経済新聞 企業の環境投資 停滞 「景気動向が影響」6割世界的な景気悪化を受け、企業の間に二酸化炭素(CO2)排出抑制などに向けた環境投資を縮小や先送りする動きが広がってきた。日経リサーチが実施した「企業の環境トレンド調査」で、国内主要企業206社のうち62.6%が「現在の景気動向が環境経営に影響を与える」と回答した。環境体躯の停滞は今後のCO2削減ペースを鈍らせかねず、政府が今春に...

太陽電池用ガラス増産

09.1.8 日本経済新聞 太陽電池用ガラス増産日本板硝子と旭硝子はそれぞれ「薄膜型」と呼ばれる最新型の太陽電池パネル用ガラスを増産する。日本板硝子は2010年度にも生産能力を現在の2倍強に拡大する。旭硝子は09年中にベルギーに加工拠点を設ける。世界的な景気低迷で、建築用や自動車用ガラスが低迷するなか、数少ない成長分野である太陽電池用の投資を重点的に増やす。ほかにも、シャープがイタリアに現地の電力...

Appendix

環境エネルギー計画

環境エネルギー計画

太陽光発電、オール電化ならココ!
驚異の断熱塗料ガイナも、取扱い★
環境エネルギー計画サイトは>>>
 茨城県つくば市吾妻3-10-5 RSS
 フリーダイヤル:0120-321-835


  【サポートエリア:関東近県】

  

最新記事

BlogRanking

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
家電
ポチっと、応援よろしくお願いします!

QRコード

QR

カレンダー


12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これまでの記事

2012年 07月 【1件】
2011年 11月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【3件】
2011年 05月 【1件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【2件】
2011年 01月 【3件】
2010年 11月 【3件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【3件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【2件】
2010年 04月 【4件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【2件】
2010年 01月 【10件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【7件】
2009年 08月 【16件】
2009年 07月 【17件】
2009年 06月 【21件】
2009年 05月 【7件】
2009年 04月 【14件】
2009年 03月 【25件】
2009年 02月 【32件】
2009年 01月 【39件】

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。